3次元で歌詞を読む

曲の歌詞の持つ意味を自己流で深読みして解釈しています。


スポンサーサイト 


 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

今宵の月のように 


 

 今宵の月のように 歌手:エレファントカシマシ 作詞:宮本浩次

 歌詞はこちらで。

 1997年11リリース、エレファントカシマシ15枚目のシングル。テレビドラマ「の輝く夜だから」主題歌。

 PVはの映像は、そのほとんどがボーカル宮本浩次のアップ。まるで緊迫感に耐えられぬように(笑)彼がカメラから視線を外しながら歌うのが印象的でした。

今宵の月のように

 から降り注ぐ光に不思議なパワーを感じる時があります。まるで人間の体の中に眠る力を呼び起こすような。実際にの満ち欠けで人のテンションが左右されるという統計も出ているらしいです。

 この曲に登場する男も、月の影響を受けて感情に変化を見せています。


 冒頭のさわりの部分。

 くだらねえとつぶやいて 醒めたつらして歩く いつの日か輝くだろう あふれる熱い涙

 いつまでも続くのか 吐きすてて寝転んだ 俺もまた輝くだろう 今宵の月のように


 青文字部分と紫文字部分の相反する二つの気持ちが交錯しています。青部分からにじみ出る投げやりに諦めたような「やさぐれ感」。紫部分には本人の希望

 何もかも上手くいかずに「やってられっか!」と思いながらも、「このままではいけない」という思いが交互に。男のフワフワとした気持ちが伝わってきます。


 君がいつかくれた 思い出のかけら集めて 真夏の夜空 ひとり見上げた

 男がふと見上げた空の上に輝く月。彼はそこに過去の輝いていた思い出が見えたのではないでしょうか。今のやさぐれている自分とは正反対の自分が。この「君」とは過去の自分の事なのかもしれませんね。

 君のおもかげ きらりと光る 夜空に 涙も出ない 声も聞こえない

 輝く過去の自分の面影が蘇り、このままでいいのかと自問自答を始めた男の姿が想像できます。

 そして男の決意が見えるフレーズ。

 もう二度と戻らない日々を 俺たちは走り続ける

 この部分がこの曲のテーマなのではないかと思うのです。やさぐれてる場合じゃないよ。走り続けないとだめだよと(笑)


 曲中と最後のサビの部分で男の気持ちに変化があったのが分かります。

 今日もまたどこへ行く 愛を探しに行こう いつの日か輝くだろう あふれる熱い涙

 明日もまたどこへ行く 愛を探しに行こう いつの日か輝くだろう あふれる熱い涙


 冒頭にあった投げやりな気持ちから、前に進んでいこうという気持ちに変化しています。「いつの日か輝くだろう」も輝く為にどうすべきかという積極性が見えるような気がします。

 見慣れている町の空に 輝く月一つ

 月のパワーが彼の中に眠っていた「生きる力」を呼び起こしたのでしょう。


 エレカシがレコード会社からの契約解除や事務所の解散で味わった挫折感。再出発後の曲という事を考えると、宮本氏は自分たちの経験や思いを詞にしたのかもしれませんね。



ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 90年代後半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: 今宵の月のように  エレファントカシマシ  宮本浩次  エレカシ    やさぐれ  挫折  希望 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

外は白い雪の夜 


 

 外は白い雪の夜 歌手:吉田拓郎 作詞:松本隆

 歌詞はこちらで。

 1978年11月リリース、吉田拓郎のアルバム「ローリング30」に収録されたナンバー。その後も様々なバージョンが他のアルバムで発表されています。 ダイアモンド✩ユカイや和田アキ子等、他のアーティストにもカバーされている曲です。

 「ローリング30」はほぼ全曲松本隆が作詞を手がけています。松本氏と拓郎は2人でホテルに篭り、レコーディングと同時進行で曲づくりをおこなったそうです。

 そしてこの「外は白い雪の夜」は松本氏が2時間で詞を書き上げ、その場で拓郎がギターを弾きながら作曲したとか。2人のファンである私にはたまらないエピソードです。

 松本氏のストーリー性のある詞に拓郎特有の字余りなメロディがピッタリとはまり、ショートドラマを見ているような感覚になります。

外は白い雪の夜

 舞台は真冬の店(恐らく喫茶店かバー)。向かい合って座る男女はそれぞれの覚悟を持ってこの場所に来ています。

 別れを告げる覚悟で呼び出した男と別れを告げられる覚悟でやって来た女です。歌詞は二人の掛け合い。奇数番(1,3)は男の想い。偶数番(2,4)は女の想いをそれぞれ歌っています。


 ぼくたち何年つきあったろうか 最初に出逢った場所もここだね(1番Aメロ)

 あなたが電話で この店の名を 教えた時からわかっていたの(2番Aメロ)

 男がこの店を選んだ時点で、別れを告げられる事を理解した女。始めた場所で終わろうという男のケジメを理解していたのです。


 勘の鋭い 君だから 何を話すか わかっているね 傷つけあって 生きるより なぐさめあって 別れよう

 1番のBメロ部分ではっきりと「別れ」を告げたかのように見える男ですが、これは男の心の中の言葉で、実際には口に出せずにいるようです。これに応える2番のBメロで分かります。

 サヨナラの文字を作るのに 煙草何本並べればいい せめて最後の一本を あなた喫うまで 居させてね

 言葉が出てこずに、煙草の本数ばかりが増える男。女には残りの煙草の数が別れへのカウントダウンのように思えているのでしょう。残り少ないひと時を噛みしめている女の気持ちが見えてきます。


 3番で重苦しい空気に耐えられず、廻りへ意識を向ける男。

 客さえまばらなテーブルの椅子 昔はあんなににぎわったのに

 ぼくたち知らない人からみれば 仲のいい恋人みたいじゃないか


 そう、傍からみれば仲のいい恋人に見える自分達が何故別れなければならないのか?このフレーズに男の覚悟が少し鈍っているのを感じます。


 それに応える4番の歌詞

 最後の最後の化粧するから 私を綺麗な想い出にして

 席を立つのはあなたから 後姿をみたいから


 結局、最終的に女が男の背中を押すように別れを告げさせたのではないでしょうか。

 男と女、それぞれの覚悟を決めてこの場所に来たはずなのに、切り出せない男と背中を押した女。やはりいざという時は女性のほうが強いものですね(笑)


 だけど Bye-bye Love 外は白い雪の夜 Bye-bye Love 外は白い雪の夜

 繰り返し入るサビの部分。「だけど」という接続助詞が入るのは、暖かい店内でスムーズに進まない別れ話、でも外のがお互いの気持ちを代弁するように降り注いでいるという事じゃないかと思います。


 そして曲の最後。

 Bye-bye Love そして誰もいなくなった Bye-bye Love そして誰もいなくなった

 別々の方向へ去っていった男女。後に残され、冷たくなったテーブルと椅子が見えてくるフレーズです。

 だけど外は何事も無かったかのように降り続く雪。男と女のそれぞれの肩に降り積もっている事でしょう。



ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 70年代後半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: 外は白い雪の夜  吉田拓郎  松本隆  別れ    男女  覚悟 
tb: 0   cm: 0

△top

関連コンテンツ

 

△top

ボサノバ 


 

 ボサノバ 歌手:福島邦子 作詞:福島邦子

 歌詞はこちらで。

 1979年リリース、福島邦子4枚目のシングル。1981年に研ナオコのカバーでヒットしました。

 福島邦子自身が歌うのをテレビで見た記憶があります。上下ピッタリとしたレザースーツにロンドンブーツ、ストラトキャスターを弾きながら歌う姿が“男前”でカッコよかったです(笑)

 ボサノバというとブラジル発祥のガットギターを主体にした独特の音楽で、ゆったりとしたイメージが強いですが、この曲は16ビートの70年代ファンクっぽいナンバーになっています。

ボサノバ

 1コーラス目(一夜目)は男と女の別れの場面。2コーラス目(二夜目)は、その翌日に余韻を引きずる女が苦悩する心理状態だと解釈できます。

 タイトルにある「ボサノバ」は恐らく男が好きな音楽。別れの場面でもBGMとして流れているのでしょう。女にとっては思い出す男のイメージが「ボサノバ」そのものです。

 男の心 ボサノバ 女はいつでもスウィンギング・ジャズ

 ぶつかるリズム悲しい まるでパズルみたい


 まったく違うリズムの音楽に、男と女のそれぞれを例えています。最初から考え方が違った二人だったのでしょう。無理に相手に合わせても「不協和音」になるだけ。その中で、相手に寄せるという努力もあったかもしれませんが、結局、妥協できぬままに終わったようです。

 せめて最後の夜なら 2人だけで踊りましょう 涙がこぼれ落ちたら 私を抱きしめて

 最後に2人で踊るステップ。バックに流れるのはもちろん「ボサノバ」なのです。


 昨日の夜は はかなく 消えた思い出話ね いつかはこんな別れが くると知っていたわ

 時間が過ぎ、翌日の夜。前夜の別れの痛みが未だ残る女。覚悟していた別れでも傷は深いようですね。


 グラス片手に ひとりふんだステップ あなたの影 からみつく

 すべて忘れるわ 貴方のことなど 消えてしまえ ボサノバ


 寂しさを紛らわす為に飲んだお酒。酔いが進むにつれて、つい無意識にボサノバのステップを踏んでしまっているのでしょう。そこでまた孤独を実感する女。「消えてしまえボサノバ!」は心から出た叫びに聞こえます。

 しばらくは「ボサノバ」を聴くと、男との思い出がフラッシュバックしてくるでしょう。その度に女の「消えてしまえ!」と苦悩する姿が想像できます。


 今回改めて、福島邦子バージョンと研ナオコバージョンを聴き比べてみました。キーの違いもあり、それぞれ違うイメージを持ちました。

 福島バージョンは女心の儚さを認めつつ、立ち直りを見せようとする姿。研バージョンはそこに情念が入り、しばらくは悲しみの余韻にどっぷりつかる姿(笑)といったところでしょうか。

 歌い手のパフォーマンスで曲も色々と変化するものですね。


ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 70年代後半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: ボサノバ  福島邦子  研ナオコ  別れ  余韻  儚さ  情念 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

ひだまりの詩 


 

 ひだまりの詩 歌手:Le Couple 作詞:水野幸代

 歌詞はこちらで。

 1997年5月リリース、Le Couple通算5枚目のシングル。江口洋介、福山雅治が出演した人気ドラマ「ひとつ屋根の下2」の挿入歌。

 柔らかな女性ボーカルにピアノ、ストリングスが重なり合う心地よいナンバーです。タイトル通りの「ひだまり」を連想させ、心温まるような気持ちになれます。

ひだまりの詩

 女性が別れた恋人の事を懐かしむ歌詞になっています。

 逢えなくなって どれくらいたつのでしょう 出した手紙も 今朝ポストに舞い戻った

 彼女は彼に何か伝えたい事があったのです。でも手紙は宛先不明で戻ってきた。果たして彼女が伝えたかった事とはなんでしょうか。

 窓辺に揺れる 目を覚ました若葉のよに 長い冬を越え 今ごろ気づくなんて

 「長い冬」とは別れた後の辛い時期なのでしょう。悲しみの何も見えて無かった。時が過ぎて立ち直りを見せた彼女はある事に気づいたのでした。

 どんなに言葉にしても 足りないくらい あなた愛してくれた すべて包んでくれた

 彼が自分をどんなに愛してくれていたか、やっと彼女は気づいたのでした。すべてを包んでくれるくらいの深い愛情ですね。


 では、彼女が連絡手段に手紙を選んだのはなぜでしょう。

 推測される理由として

 ①電話やメールアドレスを別れる時に削除してまった。

 ②リアルタイムでやりとりしたく無かった。

 等が考えられます。

 私は②の理由だと思います。そこには別れた原因が大きく絡んでいるような気がします。

 それは彼女のワガママだった可能性が。長い冬の時期を越え、彼の愛情の大きさが分かった時に、自分自身が犯した罪深さに気づいた彼女。彼に対する後ろめたい気持ちがリアルタイムで連絡を取る事を避けたのではないでしょうか。


 彼に申し訳ないという気持ちが感じられるのが2コーラス目のサビの部分です。

 それぞれ別々の人 好きになっても あなた残してくれた すべて忘れないで

 誰かを愛せるよに 広い空の下 二度と逢えなくても生きてゆく


 別れてしまったとは言え、彼女の彼に対する想いはまだ残っていると思うのです。となると、彼には他の女性を好きになって欲しくないという本音があるはず。「それぞれ別々の人 好きになっても」というフレーズに彼女が気持ちを押し殺しているのが感じられます。

 自分の想いを閉じ込めているのが、彼に対する謝意そのものだと思うのです。

 戻ってきた手紙で伝えたかったのも、きっとその事でしょう。

 こんな私のこと心から あなた愛してくれた すべて包んでくれた

 まるで ひだまりでした


 「こんな私=ワガママだった罪深い私」なのでしょう。ひだまりは相手を選ばずに、寄ってきたものに暖かさを与えます。

 彼女にとって彼の愛情は冬の寒空の下にできた“ひだまり”そのものなのでした。

 あって当たり前の温もりのありがたさ、失って初めて気づくものなのですね。


ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 90年代後半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: ひだまりの詩  Le  Couple  水野幸代  手紙  愛情  謝意  ひだまり 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

COLORS 


 

 COLORS 歌手:宇多田ヒカル 作詞:宇多田ヒカル

 歌詞はこちらで。

 2003年1月リリース、宇多田ヒカル12枚目のシングル。トヨタ・ウィッシュのCMソング。

 目に入る「」にフォーカスして、男女の関わりや人の生き方を綴った歌詞。曲中に登場するは、灰色のモノトーンをネガティブなものとして、それに対比するようにオレンジ等の鮮やかなをポジティブの象徴としているのが印象的です。

 出てくる一人称は「僕」と「わたし」。そして二人称が「君」と「あなた」。それらが入り混じり、はっきり言って誰が誰に対して訴えかけているのか難解です。

 でもよく見ると、男言葉と女言葉の使い分けにパターンがあり、男女の掛け合いになってるのだとわかります。(推測ですよ 笑)

COLORS

 1コーラス冒頭のAメロ部分は男性側からの言葉。

 ミラーが映し出す幻を気にしながら いつの間にか速度上げてるのさ

 どこへ行ってもいいと言われると 半端な願望には標識も全部灰色


 「半端な願望=目標が定まらない生き方」なら、目先の事がを失った寂しいものであると解釈できます。この男自身、そのような生き方をしているのではないかと疑問を持っているのでしょう。


 炎の揺らめき 今宵も夢を描く あなたの筆先 渇いてませんか

 女はそんな男の内に秘めた苦しみを見抜き、「夢を描く筆先が渇いてませんか?」と指摘します。かなり鋭いです(笑)

 でも女も彩られた人生を歩んでいる訳ではないようです。それがわかるのがサビの部分。


 い空が見えぬならい傘広げて いいじゃないか キャンバスは君のもの

 人生に色が無いのなら、自分で色をつければいいと言う男。

 それに対する女の答え。

 い旗はあきらめた時にだけかざすの 今は真っに 誘う闘牛士のように

 彼女はまだまだ諦めず、内に秘めた熱さがあるようです。


 今回は少し強引な解釈になってしまいましたが(笑)この曲は片方が片方を励ます一方的な応援歌ではないようです。

 男も女も互いに人生に挫折をし、痛みを知るもの同士だからこそ、相手の弱い部分を理解し、励まし合っている歌詞じゃないかと思います。

 宇多田ヒカルが元夫との新婚旅行先のフランスで書いた曲という事から、彼女たち自身の人生が彩られたものであってほしいという願いが込められていたのかもしれませんね。


ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

category: 00年代前半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: COLORS  宇多田ヒカル        灰色      オレンジ  キャンバス 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

Nobody 


 

 Nobody 歌手:杉真理 作詞:杉真理

 歌詞はこちらで。

 1982年3月リリース、アルバム「NIAGARA TRIANGLE Vol.2」に収録された杉真理のナンバー。プロデュースは大滝詠一

 ナイアガラトライアングルはポップス界の大御所、大滝詠一が当時若手だった佐野元春杉真理に声をかけて共同制作した音楽アルバムです。

 このアルバムにはシングルカットされた共作「A面で恋をして」の他、それぞれのオリジナルが4曲ずつ収録されており、Nobadyは杉真理作品のトップを飾るナンバーです。
 
Nobody

 正直、この曲の存在を忘れていました。昨年末に大滝詠一氏が亡くなった事をきっかけにNIAGARA TRIANGLEを聴きかえしてみて、忘れてしまうにはもったいない名曲だったと感じています。

 ナイアガラトライアングルでは大滝氏がアメリカンポップサウンドなのに対して、若手二人はリバプールサウンド色の強い曲を収録しています。

 佐野元春の「彼女はデリケート」は「ツイスト&シャウト」風なコーラスの掛け合い。「Bye Bye C-Boy」の「ペニーレーン」を彷彿させるリズム。そしてこの「Nobody」はモロに初期のビートルズサウンドそのものです。

 歌詞は姿を消した憧れのヒーローの面影を探して彷徨う主人公の心情を歌ったもの。杉氏も明言していますがジョンレノンへの鎮魂歌です。

 パーク・アベニューは もう涙忘れかけてる ごらん泣いてるのは ただ風の音だけ

 突然暗い夜の向こうで 響く銃声 夢が終わる音


 1982年当時、ビートルズが解散して12年。その偉大さは人々の記憶に残っていましたが、時代の流れと共に体感するものから、歴史の1ページへと変革しつつあったのでしょう。そして、ジョンが暗殺されるというショッキングな出来事が起きた。ビートルズフリークの人達はかなりの危機感を感じたのかもしれません。このままビートルズが風化してしまうのではないかと。

 杉氏はビートルズを知らない世代が多くなってきている時に、このリバプールサウンドの曲を発表するのを悩んだそうです。果たして若者に受け入れられるのかと。

 しかしプロデューサー大滝詠一氏の「好きなものを躊躇せず突き詰めろ!」GOサインで発表。

 結果的に、この曲で杉真理の良さを知ったという若者が多かったのです。更にビートルズの良さを見直す機会も与えられました。(私もそのひとりでした)

 聴いていると、本当にビートルズサウンドを楽しんでいる様子が伺えます。特にサビの佐野元春のコーラスが入る部分では、まるで佐野氏がジョンレノン、杉氏がポールマッカートニーになりきっているかのようなハーモニー。


 傷ついたレコードが サヨナラを繰り返す 君の消えた街は Nobody's here tonight♪

 君の喋る言葉の 半分は意味がない 今はそれも聞けないよ It always makes me blue.


 ジョンへの哀悼の言葉の数々ですが、今はそのまま大滝詠一氏へ当てはまるような気がしています。



ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 80年代前半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: Nobody  杉真理  ナイアガラトライアングル  大滝詠一  佐野元春  リバプールサウンド  ジョンレノン 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

いつのまに 


 

 いつのまに 歌:DREAMS COME TRUE 作詞:吉田美和

 歌詞はこちらで。

 2001年7月リリース、DREAMS COME TRUE31枚目のシングル。ドリカムの3人体制での最後のシングルです。

 江口洋介主演の「救命病棟24時」2ndシリーズ・主題歌。ドラマのエンディングで朝の通勤列車に夜勤明けで乗る医師の江口洋介。一般社会と逆の生活パターンにこの曲が重なり、孤独感を演出していました。

 ドリカムがこのドラマシリーズに起用された曲は「何度でも」や「さぁ鐘を鳴らせ」のように生きる勇気を奮い立たせる応援歌が有名ですが、この曲が醸し出すアンニュイ感も物語とマッチしていて好きです。

いつのまに

 歌詞のAメロとBメロで目立つのがフレーズの最後、最後で踏んでいる「」です。

 耳をすましては 奇跡をあきらめ 空は暗め 火曜の

 虹を願っては 届かぬ手ひっこめ 終わりは 今日もまた苦め

 思い溜め込んでは捨て 夢は覚め 落ちる先は かなり深め


 赤文字で記した部分が「め」の脚で統一されており、それぞれ「諦め」「暗め」「雨」「引っ込め」「苦め」などのネガティブな言葉です。

 聞いているうちにこの「め」が耳に残り、まるでサブミリナル効果(?)のようにど寂しげな気持ちになってきます。

 「め」がまるで何をやってもダメダメの「め」に感じてくるのです(笑)

 実際に歌詞の内容も、なかなか上手に生きられない主人公がもがき苦しむ姿を描いていますね。


 あぁいつのまに 涙さえ忘れて あぁ泣きながら 生まれたのに

 人間は気持ちが落ち込むのが続くと「喜怒哀楽」を表現できなくなってくるといいます。この曲の主人公も悲しい気持ちを持っていながらも、涙を流す事ができずに苦しんでいるのでしょう。


 延々と辛い状況を語る主人公ですが、希望を持とうとしているフレーズがあります。3コーラス目のBメロです。

 火曜の雨 明日のため 止め

 唯一この部分だけが、本人の希望を歌っているように見えます。脈々と続く不運な事=雨に例えて、明日のために止めと。ここだけは「め」の脚もネガティブなものではありません。

 落ち込むだけ落ち込んだ主人公が、このフレーズに希望を込め、更にアンサーソングして「何度でも」があるのかなと考えてみたりするのです。


ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 00年代前半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: いつのまに  DREAMS  COME  TRUE  吉田美和  ドリカム  救命病棟24時  孤独  アンニュイ   
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

白い一日 


 

 白い一日 歌手:井上陽水 作詞:小椋佳

 歌詞はこちらで。

 1973年12月リリース、井上陽水初期の大ヒットアルバム「氷の世界」に収録されたナンバー。作詞を担当した小椋佳も1974年にシングルとしてリリースしています。

 夕暮れにひとりきりの部屋で聴くと、何とも言えない切ない気持ちになってくる曲です。その切なさはどこから来るのでしょう。淋しげなメロディーからでしょうか。歌詞の内容も大きいと思います。

白い一日

 恋に破れた男が去っていった恋人の面影を追いかける歌だと推測できます。

 まっ白な陶磁器を ながめては飽きもせず かといって触れもせず

 そんなふうに 君のまわりで 僕の一日が 過ぎてゆく


 白い陶磁器をぼんやり眺める男。きっと思い出の品でしょう。そこに恋人の姿を投影させ、遠くから眺めるだけで触れる事ができない。「触れる=恋人へのアクション」と考えると、寄りを戻す為の行動を起こせずにいる男の心境が見えてきます。

 目の前の 紙くずは 古くさい手紙だし 自分でもおかしいし

 やぶりすてて 寝ころがれば 僕の一日が過ぎてゆく


 古くさい言葉を綴った恋人へ書いた手紙。当然、男は渡すこと等できません。その役割を果たせない手紙は「紙くず」同然なのです。

 現実逃避をして部屋にこもっている感じがする男ですが、サビの部分では自分の置かれた状況をちゃんと把握しているところが見えます。

 ある日 踏切りの向こうに君がいて 通り過ぎる 汽車を待つ

 遮断機が上り ふり向いた君は もう大人の顔を してるだろう


 二人の間を遮断する踏切と線路は、心のすれ違いや何らかの障害を表し、通り過ぎる汽車は時の流れを表しているのでしょう。

 ようやく遮断機が上がり、恋人の元へ近づこうとした時、振り向いたその顔は以前とは違う大人の顔だった。二人の間にある障害と時の流れが恋人を心変わりさせたのです。

 男はもう以前の二人のようにはなれないことを分かっています。だからこそ、陶磁器を眺め、手紙を破り捨て、何も行動を起こせずにいるのです。

 そして歌詞の最後の部分

 この腕をさしのべて その肩を抱きしめて

 ありふれた幸せに もちこめれば(落ちこめれば)いいのだけど


 小椋佳井上陽水は一部違う歌詞で歌っています。「もちこめれば」井上陽水「おちこめれば」小椋佳

 なぜ歌詞が違ったのかは定かではありませんが(井上陽水の聞き間違い説あり)、これによって主人公の男の心情に食い違いが生まれてきます。

 「もちこむ」なら、男は自らの力でありふれた幸せを引き寄せたいという願望が見えます。「おちこむ」だと、自然にそうなればいいなという他力本願的な気持ちが見えます。

 「もちこむ」バージョンなら男が入っているトンネルに出口が見えそうですが、「おちこむ」バージョンはまだまだトンネルが続きそうですね(笑)



ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

category: 70年代前半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: 白い一日  井上陽水  小椋佳  踏切    ありふれた幸せ 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。