3次元で歌詞を読む

曲の歌詞の持つ意味を自己流で深読みして解釈しています。


スポンサーサイト 


 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

サクラ色 


 

 サクラ色 歌手:アンジェラ・アキ 作詞:アンジェラ・アキ

 歌詞はこちらで。

 2007年3月リリース、アンジェラ・アキ5枚目のシングル。彼女がワシントンD.C.での何もかもが上手くいかなかった時代を回顧し、ポトマック河畔に咲く桜に自分の希望を託した楽曲だそうです。

 タイトルが漢字の「桜」ではなくカタカナの「サクラ」なのはそのせいなのでしょう。

サクラ色

 サクラというキーワードから卒業・出発を後押しする応援ソングかととられがちですが、舞台がアメリカなら卒業シーズンは夏で新年度が秋になるので、これは当てはまらないと思います。

 アンジェラ・アキがこの花を曲のテーマに選んだのは、スタート・ゴールの節目の象徴という日本的感覚ではなく、その儚さからではないでしょうか。

 ソメイヨシノという品種は元々は1つの原木から増えたクローンらしく個体差が無い為、一斉に開花して一斉に散るそうです。

 短い期間ながらも一生懸命に咲きほこる姿。そこにアンジェラ・アキが人の生き方を投影させたのではないでしょうか。

 「パッと輝く瞬間のを忘れたらあかんでー」と関西弁が聞こえてきそうです(笑)


 川沿いに咲いてた サクラ並木を 共に生きていくと 二人で歩いた

 世界に飲み込まれ 吐き出されても ただそばにいたくて もっともっともっと


 一緒に桜並木を歩く相手は恋人なのでしょうか。私はこれはもうひとりの彼女自身の姿だと思います。

 自信が持てないでいる自分と、希望に胸膨らます自分。その二人が同居していたのが桜の咲く頃だったのではないでしょうか。

 この気持ちが延々と続いて欲しくて「もっともっともっと」と願っていたのでしょう。

 でもその願いが叶う事は無かったのです。

 時間の流れと愛の狭間に落ちて あなたを失った

 時が過ぎて、桜の花が散るように「あなた」というもうひとり自分を失ってしまった=希望を持てなくなってしまったのです。


 恋しくて目を閉じれば あの頃の二人がいる サクラ色のあなたを忘れない ずっとずっとずっと

 自信喪失して行き詰まった彼女が思い出すのが、桜の咲く風景。そこには希望を抱えたもうひとりの自分の姿が。

 桜の色や香りが忘れかけていたものを甦らせてくれるのです。

 その気持ちを忘れたくない気持ちが「ずっとずっとずっと」の繰り返しに込められているのですね。


 ふるさと心の中で今でも優しく響くよ そんな歌が聴こえる

 自分の原点である「ふるさと」。行き詰まった時は原点回帰して、忘れかけていた気持ちを思い出すのが大切なのですね。



ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 00年代後半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: サクラ色  アンジェラ・アキ  原点回帰  回顧    希望  ふるさと 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。