3次元で歌詞を読む

曲の歌詞の持つ意味を自己流で深読みして解釈しています。


スポンサーサイト 


 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

愛しても愛し足りない 


 

愛しても愛し足りない

 愛しても愛し足りない 歌手:Fayray 作詞:Fayray

 歌詞はこちらで。

 2004年5月、Fayrayの17枚目のシングルとしてリリース。ピアノのイントロが印象的なブルースです。当時、有線放送等で耳にして、格好いいなと思っていました。

 その曲調に惹かれ聴き入ったのですが、正直歌詞が表現する世界観がいまいち理解できませんでした。


 1コーラス目、2コーラス目のそれぞれAメロの部分

 君のいないこの部屋は 甘くせつない香り 見慣れた背中を もう何度見送っただろう?

 君のいないこの部屋で 苦いタバコを吹かし 愛しい横顔 待ち侘びて窓に目をやる

 男が女を部屋から見送り、そして待ち侘びている。部屋に訪れる女に対する想いを歌っているのかな?とも思ったのですが、若干様子が違います。

 「見慣れた背中を もう何度」の部分から、日常的に彼女がこの部屋に出入りしている印象を持たされます。付き合っている恋人同士なら、それもおかしくはないのですが、男が女を自室で待ち侘びる光景に違和感がありました。

 その関係性が50:50でないような、まるでパトロンに囲われた愛人のような引け目を男に感じるのです。


 安いプライドも無駄な嫉妬も 君を守るために捨てよう

 1コーラス目Bメロの部分です。「えええっっっ!!これって完全に配偶者のいる人と不倫している愛人のセリフじゃん!!」と完全に頭の中がパニックになりました。でも、今まで愛人の立場を男目線で歌った歌って記憶にありません。気になりこの歌の背景について調べてみました。


 実はこの曲は「アットホーム・ダッド」というドラマの挿入歌だったのです。

 阿部寛演じる夫がリストラされ失職し「主夫」に。篠原涼子演じる妻が仕事に出て、夫と妻の立場が逆転するという内容のドラマだったのです。恐らくそのストーリーに合わせて書かれた歌だったのでしょう。

 そのシチュエーションが分かるとすべてに合点がいきました。なにせ通常ではあまりない設定だったので困惑してたのです(汗)


 いつものように身支度を済ませ、仕事に出かける妻。それを送り出す夫。そして夕方に帰る妻。待っていた夫。二人にとってあまりに見慣れた風景になりつつあるのです。

 夫にはやはり、無職で主夫であるという引け目があるのでしょうか。その感情が見え隠れし、お互いの関係が50:50で無いように感じたのです。

 でも、妻との今の暮らしを守る為に、安いプライドも無駄な嫉妬も捨てる覚悟で主夫に徹っしていたのですね。


 信じても信じきれない つかんでもつかみきれない 幸せはきっとそんなもの そう一人つぶやく

 2コーラス目のサビの部分です。夫が信じよう・つかもうとしているものは、一体なんでしょうか?自分たちの将来?自分にまだ残されている可能性?色々考えられますが、ここでは今の暮らしそのものじゃないかと思うのです。

 「このままでいいのかな?」と疑問を抱きながらも、その答えを見つけることができない。でもそう思いつつも主夫として妻を支え、共に歩んでいる毎日に幸せすら感じているのではないでしょうか?


 降り積もる傷みを 陽だまりに変えよう 罪を光に 傷を癒しに

 リストラされた事は夫にとってかなりのトラウマになったと思います。世間的にも引け目を感じ、塞ぎこんでしまったこともあるかもしれません。

 でも、考え方ひとつを変える事で、マイナスをプラスに転化させる術が見えてきているのではないでしょうか。もちろんそこに至るまでに妻の大きな支えがあった事はいうまでもありません。


 君に会って 自分を知って 見えたこと 失ったもの

 無駄なものは一つも無い そう一人うなずく

 自分自身に訪れた挫折。そこで初めて見たであろう妻の自分に対する想い。見えたこと(妻の愛)、失ったもの(リストラ)、夫にとって全てが無駄ではなかったのです。

 もし順風満帆に生活が送れていたなら、経験しなかったであろう事がたくさんあったのですから。

 「雨降って地固まる」と言いますが、この夫婦にとってはそのままの経験だったのではないでしょうか。


 僕はいつもここにいる 振り向けばここにいる

 ラストの部分です。妻へのメッセージですね。「ここ」は家であり、妻のそばでもあるのです。

 愛しても愛し足りない程の想いが込められた妻へのラブソングです。



関連記事

category: 00年代前半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: 愛しても愛し足りない  Fayray  部屋  主夫  アットホーム・ダッド 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

スポンサーリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。