3次元で歌詞を読む

曲の歌詞の持つ意味を自己流で深読みして解釈しています。


福笑い 


 

 福笑い 歌手:高橋優 作詞:高橋優

 歌詞はこちらで。

福笑い

 2011年2月リリース、高橋優の3枚目のシングル。

 人が笑顔でいる事の尊さをストレートに歌ったナンバーです。ちょうどリリース直後に東日本大震災が起き、多くの人から笑顔が奪われた時期にラジオでよく流れていた記憶があります。


 トラブルに直面した時やバタバタと忙しい時、気が付けば笑顔が消えてしまいます。そんな時に耳にするとハッとさせられる歌です。


 難しい顔 難しい話 今ちょっと置いといて笑えますか?

 一度起きてしまった事は、泣こうがわめこうが怒ろうが変わらないんですよね。どうせ同じ時間を過ごすのなら笑顔でいたほうがいい。「口角あげていきましょう!」とよく言いますよね。


 あなたが笑っていたら 僕も笑いたくなる あなたが泣いていたら 僕も泣いてしまう

 誰かの笑顔につられるように こっちまで笑顔がうつる魔法のように

 感情は伝染するんですよね。イライラしていると周りの人も重い気持ちになってしまうし、泣いてしまうともらい泣きしてしまう。ニコニコしていると、楽しい気持ちになってくるものです。まさに人の気持ちをコントロールする魔法です。


 高橋優は歌詞の中で「人間らしさ」についても言及しています。

 奪い合うことに慣れ 疑い合う人に溢れ そこで誰か泣いていても 気に留める人もいない

 どれを切り取って"人間らしさ"って呼べるか分からないけど

 私利私欲に走り、人を信用せず、周りの人がどうあろうと気にも留めない。オブラートに包んだような表現で「分からない」と言っていますが、明らかに「人間らしさの欠片もないだろ!」という怒りが見えてきます。

 でもその怒りですら、内に抱え込んで考えすぎると、笑顔が消えちゃうんですよね。

 難しい顔 難しい話 今ちょっと置いといて笑えますか?

 色々考えると、この一節が常に立ちはだかるのです。とにかく笑え~って(笑)


 そしてこの曲のテーマ。

 きっとこの世界共通言語は 英語じゃなくて笑顔だと思う

 今まで「愛に国境はない」や「All You Need Is Love」等々、「愛」が万国共通であるというフレーズは色々ありました。でも「愛」って案外難しく伝わりにくいんですよね。

 でも笑顔は老若男女関係なく単純に誰でもなれます。ニコっとするだけで、相手の感情を知る事ができます。正に共通言語です。


 理屈でないところで僕ら 通じ合える力を持ってるハズ

 言葉は耳から入る情報ですが、笑顔は空気で感じとる情報。理屈じゃないんですよね。


 単純すぎるだけに、誰もが忘れがちになることを思い出させてくれる、深い内容のいい歌です。



ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 10年代前半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: 福笑い  高橋優  笑顔  共通言語  魔法  世界  人間らしさ 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

スポンサーリンク