3次元で歌詞を読む

曲の歌詞の持つ意味を自己流で深読みして解釈しています。


格好悪いふられ方 


 

 格好悪いふられ方 歌手:大江千里 作詞:大江千里

 歌詞はこちらで。

格好悪いふられ方

 1991年7月リリース、大江千里23枚目のシングルです。

 ドラマ「結婚したい男たち」の主題歌。2011年にはドラマ「モテキ」の挿入歌としても使用され、主演の森山未来が文字通り「格好悪いふられ方」する時に流れ、ハマりすぎだなと笑ってしまいました(笑)


 大江千里はピアノの弾き語りのスタイルです。KANもそうですが恐らくビリー・ジョエルに影響を受けたのでしょう。コミカルなアップテンポの曲の中にも切なさが漂うあたりも「ビリーチルドレン」だなと思います。


 この曲の主人公は本当に格好悪いです(笑)典型的なのは1コーラスBメロの部分

 誰かの声が聞きたくて おもいつくままに電話した ひとりで思う寂しさは 結婚しても同じだろう

 別れた彼女(すでに既婚者)に電話しています。この時点ですでに格好悪いです。

 「誰かの声が聞きたくて思いつくまま」というのは嘘だと思います。彼女を忘れられず未練タラタラなのは明らかです。格好悪さ2割増しです。

 さらに彼女に対して「寂しいのだろう」と同意を求めているところが格好悪さ3割増しです(笑)

 もしかしたら、彼女が別の男と結婚した時点では、この男はふられてなかったのかもしれません。自然消滅か恋愛関係ですらなかったか。

 この「格好悪いふられ方」というのは、未練タラタラで既婚の元カノに電話口で「二度とかけてこないで」とズバッと言われた事じゃないでしょうか。

 となると、最高に格好悪いです(笑)


 きみがほしい いまでも欲しい きみの全てに泣きたくなる

 各コーラスのサビの部分で男はくりかえし言ってます。どんなに格好悪くふられても未練は消えてません。


 もしもきみに逢わなければ 違う生き方 ぼくは選んでいた

 この台詞もふられた相手に言うのはタブーですよね。あなたのおかけで人生が狂ってしまったというクレームに聞こえなくもない。これも格好悪いです(笑)


 歌全体で未練タラタラな空気が流れる中に前向きな部分が一節だけあります。

 いつかバッタリ出逢ったら 友達みたいに話せるさ

 これは自分自身に言い聞かせているのか、それとも負け惜しみなのか。格好悪いついでに「負け惜しみ」であってほしいです(笑)


 格好悪さ全開で笑わせてくれる歌なのですが、続けて聴いていると、主人公の男が人間臭くて愛おしく感じてくるんですよね。まさにコミカルな中に切なさが見え隠れする「ビリーチルドレン」の歌ですね。



ランキング参加中。ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 90年代前半

thread: 歌詞 - janre: 音楽

tag: 格好悪いふられ方  大江千里  電話  寂しさ  結婚  未練 
tb: --   cm: --

△top

関連コンテンツ

 

△top

スポンサーリンク